Suggestions

Jessica William

Graphic Designer

John Doe

PHP Developer

Poonam

Wordpress Developer

Bill Gates

C & C++ Developer

Jessica William

Graphic Designer

John Doe

PHP Developer

🇫🇷 の1つで、花の村コンテストでは毎年4つ花(最高ランク)のイヴォワール。村の人口約500人に対して、年間60万人の観光客が訪れるそうです。2006年に初めて訪れて、5年前に再訪しました。私の  の美しい村巡りはイヴォワールから始まりました。

ノルマンディー地方の港町オンフルールは、パリから電車とバスを乗り継いで約2時間で行けるお出かけスポット。可愛らしい木組みの街並みと、港の風景をゆったりと鑑賞しながら過ごすひと時は心を落ち着かせてくれるでしょう☺️

🇫🇷ノルマンディ地方オンフルールのエリック・サティの生家で展示されているピアノ🎹 ≪Le piano, comme l'argent, n'est agréable qu'à celui qui en touche.≫ Erik Satie ピアノはお金のように、触れる人だけが心地良いものだ(エリック・サティ)

🇫🇷ノルマンディー地方オンフルール 食材店。ノルマンディ地方のアペリティフ、ポモー(リンゴジュース+カルヴァドス)、カルヴァドス、ノルマンディ地方のチーズで煮込んだ鴨料理の瓶詰等々😋

🇫🇷ノルマンディ地方オンフルール どのレストランもリーズナブルでクオリティの高い印象でしたが、夕食は洞爺湖サミットで総料理長を務めたシェフのお店「Sa Qua Na(サカナ)」へ。シェフの出身地アヴェロン地方のふわっとした厚めのクレープ、パスカード。(右下)

🇫🇷本日5月17日は音楽界の異端児と称される作曲家、エリック・サティのお誕生日🎂 ノルマンディ地方のオンフルールにサティの生家が美術館として公開されています。館内ではサティの曲やサティ自身が話しているような解説を聞きながら、サティの奇抜なエスプリを体感出来ます。

🇫🇷オンフルールの印象派の父・ウジェーヌ・ブーダン美術館。青空と白い雲の表現に優れ、コローから「空の王者」と賛辞を受けます。またモネの才能を発見し、モネにイーゼルを持ち、屋外で絵を描くことを教え、後の印象派の形成に決定的な役割を果たしました。「ディエップの港」

🇫🇷ノルマンディ地方、オンフルールの印象派の父・ウジェーヌ・ブーダン美術館 ノルマンディに滞在したモネ、クールベの作品も展示されています。 クロード・モネ「サント・カトリーヌ教会」(右上)。 クロード・モネ「エトルタ」(右下)

🇫🇷オンフルールのエリック・サティの生家 ドビュッシーに「あなたの曲には形式というものが欠けている」と批判され作った「梨の形をした3つの小品」。「梨の形という曲名なら、形がないとは誰も言わない。」とサティは言ったそう。美術館では至る所に洋梨🍐が使われています。

コストコでゲットした大人のアドベントカレンダー🎄✨24本全部違う種類のドイツビールが入っているみたいです🍺 12月1日まで開けずにとっておいてね!と書いてありますが、大幅にフライングさせていただきます笑 コストコのソーセージとザワークラウトを合わせてビアホール気分😋🍻

ランス大聖堂のプロジェクトマッピング(9月)とシャンパーニュの町ならではのワイン作りの工程が描かれているステンドグラス✨また行きたい☺️

🇫🇷メッスのサン・マキシマン教会のコクトーのステンドグラス✨

🇫🇷世界最大のステンドグラスの総面積(シャルトルの約3倍)、採光の美しさ、壮麗さで「神のランプ」と讃えられているメッスのサン=テチエンヌ大聖堂。シャガールの作品も3枚あります。青基調の作品に加え、アダムとイブの原罪をテーマにした黄色をベースにした作品も。

🇫🇷メッスのサン・マキシマン教会の のステンドグラス。南仏で活躍した らしいパステルカラーの美しい の数々。自身の映画『オルフェの遺言』『美女と野獣』等をテーマにした独自の世界観に圧倒されます。

🇩🇪ジークブルクのクリスマスマーケット① マーケットのテーマの1つが中世風というのは他の都市にもありますが、ジークブルクは、全体が本格的な中世風のクリスマスマーケット。 手作り木馬が可愛らしい手動式のメリーゴーランド(左上)。皆さん中世風衣装がとってもお似合い。

🇩🇪ジークブルクのクリスマスマーケット② 職人さんによる中世当時の工芸品の実演(左上)。 中世風の石鹸と石鹸置き、ランプなど(右)。 木製の剣と盾(左下)。 このクリスマスマーケットでは電気を使わないため、夜は蝋燭の明かり🕯️で更に中世色が強くなるそうです。

🇩🇪ジークブルクのクリスマスマーケット③ 中世風🛡️の食べ物、すべて思いのほか美味しかったです。グリューワインは、メニューでは‟バイキングの血”(左上)。蜂蜜酒Metもおすすめ。特に美味しかったのは衝撃(!)の豚の丸焼き(右上)と石焼窯で焼いたパン(右下)😋

🇫🇷②アンドロー 村の広場には、クマがブドウの房を食べて小躍りしている可愛らしい像が。この村にはアルザスでリースリング最高の造り手と言われているドメーヌ・マルク・クライデンヴァイスのカーヴがあります。

聖リシャルドの建てた修道院のクリプトには熊🧸ちゃん居ますよ❤

9/18は の祝日です✨ 840年生。アルザス伯娘。ストラスブール付近オエンブール修道院育ち 22歳でカール三世肥満王(881年西ローマ皇帝)と結婚 不義を疑われ裁判。大火の試練で潔白証明 80年子熊の示す場所にアンドロー大修道院設立(ケルト熊神アルティオに由来)同院入り。94年帰天

🇫🇷アルザスの人口約550人のイローゼン。 この小さな村にポール・ボキューズが三ツ星を獲得した一年後の1967年に三ツ星を獲得したレストランを併設した「オーベルジュ・ド・リル」があります。イル川に影を落とすしだれ柳に囲まれた静かな佇まいは、詩情を漂わせる美しさです。